婚活中、話題にしてはいけないことって何?

婚活中のNG話題をピックアップ

婚活していく中でNG行動も当然出てきます。うっかりNG行動をしたために気になっていた人とうまくいかなくなってしまうこともあるので、婚活していくときには本当に油断できません。そこで、今回は婚活中や婚活サービスで話題にしてはいけないことについて紹介しましょう。

 

自分または相手の婚活の状況はNG

まずは、話題にしてはいけないことに、自分または相手の婚活の状況とあります。初対面でいきなり婚活はどんな感じで進んでいますか?と聞くのは失礼に当たりますし、婚活していること前提で聞かれているようで相手としては引いてしまいます。

 

特に

  • 婚活はいつぐらいから始められているんですか?
  • いま誰かと連絡を取り合っていますか?
  • いま婚活している中でお付き合いされている人はいるんですか?

といった話題についてはNGとなっています。

 

婚活の状況を相手に伝えるのって不快感を与えてしまうことにもなるんです。さらに、ネガティブな内容になってくると、自分自身に自信を持てない人と思われてしまいます。うっかり口にしてしまった話題で自分を不利な方向に持って行ってしまうことになるので注意しましょう。

 

ぐいぐい個人情報を聞くのもNG

婚活状況を聞くことが相手に不快感を与えてしまうということでしたが、一見順調に会話が進んでいるようでも、個人情報を次々に聞かれるのはちょっと引いてしまいますよね。まして出会って間もない人に詳しく聞かれるわけなので、そんなに話してしまっても大丈夫なのかな?このあと変なことが起きても嫌だなと不信感を抱いてしまうことになります。

 

中でも、どこ出身ですか?ぐらいならいいと思いますが、都内のどこですか?職場も近くなんですか?などと詮索されてしまっては教えることに抵抗を感じてしまいます。ぐいぐい聞かれると引いてしまうという人も多いので、どこ出身くらいで止めておいて、○○がおいしいところですね〜などといった無難な話題がいいでしょう。そこから、食べ物の話や旅行の話にも振っていくことができるのでおすすめです。

 

婚活中はとにかく緊張してしまって相手と何か話さないとということばかり頭の中では考えてしまいます。ただ、その中でNGな話題があるということを把握しておかないとせっかく参加した婚活イベントで悪い印象を与えてしまうことになってしまいます。そのあたりには注意しながら会話を楽しみたいですね。